荒雄川釣行
荒雄川に行って来ました。
日帰りではちょっとタイトな釣行(往復約720km)です。
宮城県といってもほぼ秋田との県境なのですね。遠いはずです。
栃木の箒川CRに近い感じをイメージしていましたが、思ったより川幅は広く
FFにはとても向いていると思いました。
あいにくの雨模様で、一日中雨の中を釣るのはあまり経験がなくしかも
初めての川なので、とりあえず私のパイロットフライであるエルクヘアカディスで
探りを入れます。
b0162952_101034.jpg

赤い橋から、いくつか下の堰堤の下から釣り上がりです。
川の端っこの草がかぶっている部分にフライを流すと、すぐに反応があり。
何回か流したときに。。。でた。
レインボーかな?
と思い、取り込んでみると。。。なんか違う感じ。
ブラウン?
この川はブラウンも放流しているのか?
b0162952_16835.jpg

今回荒雄用にいろんなフライを巻いてきましたが、
天気のせいもあるのでしょうか。ドライへの反応がいまいちです。
でも、半沈み系のパラシュートを堰堤の落込みに流すと。。。
釣ったときは、ヤマメと思っていましたが、どうやらレインボーのようです。
そういえば、胴の赤い感じがレインボーしています。
レインボーの稚魚は釣ったことが無かったので、パーマークを見て
ヤマメと勘違いしてしまいました。勉強になります。
b0162952_19141.jpg

ドライでなかなか出ない中、半沈み系のパラシュートでやっと本命サイズの
レインボーが出ました。
雨で、レンズが曇ってしまいぼんやりしてますがとりあえず。
b0162952_1135094.jpg

その後、ドライ、ニンフ等をいろいろと試した結果、サイズは大きくなかったですが
イワナ、レインボー、ヤマメなどが遊んでくれました。
先週巻いた、ビーズヘッドフェザントテイルも有効でしたね。
また機会あれば、今度は晴れているときに来て見たいですね。
[PR]
by upthestream | 2011-10-22 22:00 | フィッシング
<< TDS ビーズヘッドフェザントテイル(... >>